選擇傳弘決疑鈔 寛永期 古活字版

せんちゃくでんぐけつぎしょう かんえいき こかつじばん

浄土宗第三祖の良忠による『選択集』の注釈書。古活字版。「選擇傳弘決疑鈔」の古活字版は『浄土教古活字版図録』によれば慶長14(1609)年版、慶長19(1614)年版、無刊記本があるが、これらはいずれも本資料と異なる活字を用いている。
3巻に「西都東山知恩院」、「堺縣下河内国石川郡富田林 西方寺徒弟 田中原方所持」の墨書がある。