新着情報

佛教大学図書館デジタルコレクションから、更新情報やお知らせをお届けします

「前川五郎左衛門家文書目録」を追加

前川五郎左衛門家文書目録」を追加しました。

「前川家文書」は、京都六角通・本能寺町に居を構えた前川五郎左衛門家に由来する文書群です。前川家は京都の御用米会所や各地の大名、旗本の掛屋・用達をも務め、近世後期の京都において幅広い金融・経済活動に従事しました。全体では698冊の帳簿類と約1万5000点の文書等により構成されています。

なお本目録データベースは平成15年から平成18年にかけて、佛教大学図書館によって編集・発行された『京都本能寺町前川五郎左衛門家文書目録』の第1~3巻を電子化し、Web上で検索ができるように再構成したものです。