原文

[武家礼儀つづき]

【上段】あらたまのはるはたちかへるとしのいわゐとてうへくかたの御わかとのにはかすくの御たきもり
おそばこしやうつきしたかい
御のりものゝそはさらす きんひらかほしい
よりともかふてとおほせらるゝも
大みやうの御子なれは也
それよりすへくの御ともまはりには御くすし御かち御ひきたるはさすかに御家のかさりとて三さいのとさこまなるへし

【下段】御國しろしめす御そなへとてかならすおほやうにてんねんとゐをそなはり給ふもめてたし
そのつきくはふけいを心にかけやすきにゐてあやうきをわすれす
あけくれやうほうを事とし給ふ