原文

送火

芋蘭盆會の魂祭七月十四日よりしやうりやう棚をしつらい
香花供物を備へ十六日の夕には送火とてあり
東山には大松明にて大文字を作る
松ヶ崎には法の字をともす事みなおくり火のいわれなり