原文

補陀洛山六波羅密寺 寺領七拾石余

村上天皇の御宇
天暦五年空也上人の開基として應和三年八月に供養をとげらる
本尊十一めんくはんをん
湛慶の作
御長八尺の像なり
此かたはらに鬘巻の地蔵とて立給へり
又平相国清盛入道淨海の木像あり