原文

[智積院]寺領五百石

慶長年中
豊臣秀吉公こんりう
妙心寺の南化和尚開祖として祥雲寺と稱す
そのゝち紀州根来の覚鑁上人の祖流として真言寺也
院主は学智高徳の人をえらひて学寮の僧にしなん
講肆をもつはらとす