1月の図書館企画展示「明治150年」

明治150年

今年2018年は、明治元(1868)年から満150年の年にあたります。

明治以降、日本は近代化を進め、国の基本的な形を築きました。東京遷都によって都の地位を失った京都においても、近代化と再開発をはかる町づくりが進められ、産業施設や学校、図書館、博物館といった教育施設が設置されました。

1月の企画展示は、「京都明細新図」など、明治期の京都に関する資料を展示します。

期間
2017年1月6日(土)~1月31日(水)
場所
紫野図書館1階(※学外者の方は入館手続きが必要です。)
展示資料
「京都明細新図」      明治24(1891)年
「京都黒谷金戒光明寺全図」 明治期
「浄土宗総本山知恩院全景図」明治期
「京都名勝一覧図会」    明治13(1880)年