リモートアクセスサービス

自宅からジャパンナレッジ、聞蔵などの学内専用データベースの利用が可能に!

リモートアクセスサービスとは、自宅や外出先のパソコンからでも学内専用のデータベース、電子ジャーナルへのアクセスが可能になるサービスです。

例えば、自宅から「ジャパンナレッジ」を使ってレポートを書いたり、朝日新聞のデータベース「聞蔵」で新聞記事を読んだりすることができます。


ログイン画面


利用対象者

利用対象者
本学の学生(通学・通信)・専任教職員

パスワード

通学生・専任教職員のID・パスワード
佛教大学向けGmailのID・パスワードをお使いください。
通信生のID・パスワード
SSTnet登録者はSSTnet内の『トピックス』から確認してください。
SSTnet未登録者はまず利用登録してください。
パスワード変更(通信生)
変更 ※パスワードはLIBonと連動しておりますが、SSTnetとは連動していません。

パスワードを忘れてしまった場合

通信教育課程 SSTnetヘルプデスク
木・日・祝を除く9:00~17:00(昼休み13:00~14:00)
TEL.075-491-0239(代)
sst-info@bukkyo-u.ac.jp