佛教大学図書館デジタルコレクション

企画展示

企画展示

Planned Exhibition

佛教大学図書館では、様々な古書や古文書などの貴重書を所蔵しており、その中から毎月テーマを決めて館内で展示しています。普段なかなか目に触れることのない資料を、直接ご覧いただける貴重な機会です。ぜひお越しください。(学外の方は入館手続きが必要です)
※ 学外の方は現在入館いただけません。

 展示場所: 紫野図書館1階 中央展示ケース

  • 2021年6月展示企画

    2021年6月 「江戸時代の祇園祭」【前期】

  • 2021年5月 「京みぎ・ひだり」【後期】

  • 2021年4月 「京みぎ・ひだり」【前期】

  • 2021年03月 「春を詠む」【後期】

  • 2021年02月 「春を詠む」【前期】

  • 2021年1月 「詣(もう)でる。―「密」を避けて 書物の中へ」【後期】

2021年6月 「江戸時代の祇園祭」【前期】

今年も規模を縮小しての開催が決定した祇園祭。かつて戦や飢饉などで何度も中止を余儀なくされ、山や鉾が焼失することもありました。その度に見事復興を遂げた祭りの姿を、江戸時代の文献資料によってご紹介します。数百年前と現在の相違点にも注目してご覧ください。前期(6月)のテーマ「前祭(さきまつり)」。

※ 展示ポスター(PDF)

展示期間
2021年6月1日(火)~2021年7月31日(土)*展示替えあり 前期 6/1-6/30 後期 7/1-7/31
展示資料

『山鉾由来記 2巻』<上>
[京都] : めと木屋勘兵衞 : 萬屋仁右衛門 : 山本長兵衞 , 宝暦7 [1757]
(Source Identifier:書誌ID: 991005360789706201)

『祇園會山鉾祭禮圖』

京都 : 丸屋善兵衛 : 大和屋善四郎 : 丸屋善三郎 , 天保15 [1844]
刊記: 「天保十五年辰五月/京都書林/三条通寺町西へ入町/
丸屋善兵衛/寺町通錦小路上ル町/大和屋善四郎/
高倉通仏光寺上ル町/丸屋善三郎」
(Source Identifier:書誌ID: 991003047249706201)

『都祇園會圖繪』
平安 [京都] : 丸屋善兵衛 , [江戸後期]
原刊記: 「享和二年十二月求板」
(Source Identifier:書誌ID: 991005360799706201)

『山鉾之次第(やまほこのしだい) : 六月七日祇園會(ぎおんゑ)』

[京都] : 丸屋善兵衛 , [江戸時代]
木版一部彩色
(Source Identifier:書誌ID: 991003005709706201)

『[名所・縁起・幕末関連・大火摺物他貼交]』

[製作地不明] : [製作者不明] , [江戸末期以降]
巻子本
(Source Identifier:書誌ID: 991005374889706201)

2021年5月 「京みぎ・ひだり」【後期】

2021年度最初の企画展のテーマは『京みぎ・ひだり』です。京を「みぎ」と「ひだり」にわけ、江戸時代に流行した「見立番付」になぞらえて、それぞれに立地する名所旧跡を、名所図会等を通じてご紹介します。
なお、ここでの右・左とは、平安京の「右京」「左京」に準じたものであり、4月は「みぎ」、5月は「ひだり」を取り上げます。

※ 展示ポスター(PDF)

展示期間
2021年4月1日(木)~2021年5月31日(月)*展示替えあり 前期 4/1-4/28 後期 5/1-5/31
展示資料
『都林泉名勝圖會 5巻』<1>

秋里湘夕[著] ; 佐久間草偃, 西村中和, 奥文鳴源貞章畫
江都 [江戸] : 須原屋善五郎
浪速 [大坂] : 河内屋喜兵衞 : 河内屋太助 (發行)
皇都 [京都] : 小川多左衞門 (發行) , 寛政11 [1799]
(Source Identifier:書誌ID: 991004854809706201)

『都名所圖會 6巻』<6>

秋里湘夕選 ; 竹原信繁畫
京都 : 須原屋平左衛門 : 俵屋清兵衛
浪蕐 : 河内屋太助 , 天明6 [1786]
(Source Identifier:書誌ID: 991005481289706201)

『拾遺都名所圖會 4巻』<2>

[秋里湘夕撰] ; 竹原信繁畫
京都 : 須原屋平左衛門 : 俵屋清兵衛
浪蕐 : 河内屋太助 , 天明7 [1787]
(Source Identifier:書誌ID: 991005481299706201)

『御山のしをり』

韶澄著 ; 菱川清春画
台麓 [近江] : 荷香葊
亰師 [京都] : 柳枝軒小川多左衛門 , 天保4 [1833] 序
(Source Identifier:書誌ID: 991004170249706201)

『花洛細見圖 15巻』<7>

洛陽 [京都] : 金屋平右衛門 , 元禄17 [1704] 序
(Source Identifier:書誌ID: 991003340899706201)

2021年4月 「京みぎ・ひだり」【前期】

2021年度最初の企画展のテーマは『京みぎ・ひだり』です。京を「みぎ」と「ひだり」にわけ、江戸時代に流行した「見立番付」になぞらえて、それぞれに立地する名所旧跡を、名所図会等を通じてご紹介します。
なお、ここでの右・左とは、平安京の「右京」「左京」に準じたものであり、4月は「みぎ」、5月は「ひだり」を取り上げます。

※ 展示ポスター(PDF)

展示期間
2021年4月1日(木)~2021年5月31日(月)*展示替えあり 前期 4/1-4/28 後期 5/1-5/31
展示資料
『都林泉名勝圖會 5巻』<5>

秋里湘夕[著] ; 佐久間草偃, 西村中和, 奥文鳴源貞章畫
江都 [江戸] : 須原屋善五郎
浪速 [大坂] : 河内屋喜兵衞 : 河内屋太助 (發行)
皇都 [京都] : 小川多左衞門 (發行) , 寛政11 [1799]
(Source Identifier:書誌ID: 991004854809706201)

『都名所圖會 6巻』<4>

秋里湘夕選 ; 竹原信繁畫
京都 : 須原屋平左衛門 : 俵屋清兵衛
浪華 : 河内屋太助 , 天明6 [1786]
(Source Identifier:書誌ID: 991005481289706201)

『拾遺都名所圖會 4巻』<3>

[秋里湘夕撰] ; 竹原信繁畫
京都 : 須原屋平左衛門 : 俵屋清兵衛
浪華 : 河内屋太助 , 天明7 [1787]
(Source Identifier:書誌ID: 991005481299706201)

『日本名山圖會』<天>

谷文晁著 ; 川元善 [編]
江戸 : 須原屋茂兵衞 : 須原屋伊八 : 山城屋佐兵衞 : 岡田屋嘉七 : 小林新兵衛 : 英大助 : 西宮弥兵衛 : 金花堂佐助
京都 : 勝村治右衛門
大坂 : 秋田屋太右衛門 , 文化丁夘 [1807] 跋
(Source Identifier:書誌ID: 991004087189706201)

都名所百景

平野甼 [大坂] : 石和 , [江戸後期]
(Source Identifier:書誌ID: 991002977989706201)

2021年03月 「春を詠む」【後期】

2-3月の企画展では、万葉集をはじめとする和歌集の中から春にまつわる歌の数々をご紹介します。前期は立春や梅、鶯を、後期は桜など梅以外の春の花々を詠んだものを取り上げます。

※ 展示ポスター(PDF)

展示期間
2021年2月1日(月)~2021年3月31日(木)*展示替えあり 前期 2/1-2/27 後期 3/1-3/31
展示資料
『萬葉集 20巻 (存14巻)』<10>

洛陽 [京都] : 安田十兵衛 , 寛永20 [1643]
刊本
(Source Identifier:書誌ID: 991004479779706201)

『古今和謌集 20巻』<巻第1-4>

[紀友則] , [紀貫之] , [凡河内躬恒] , [壬生忠岑撰]
[書写地不明] : 利年 , 元和8 [1622]
写本
後補替表紙 , 色替料紙(本紙)
(Source Identifier:書誌ID: 991003607479706201)

『古今和歌集 20巻』

紀貫之等 [撰]
[出版地不明] : [出版者不明] , 享保2 [1717]
刊本
(Source Identifier:書誌ID: 991004524219706201)

『新古今和歌集 20巻』<1>

源通具 [等撰]
[京都] : 梅村弥右衛門 , [江戸前期]
刊本
(Source Identifier:書誌ID: 991004452999706201)

『和泉式部續集』<下>

[和泉式部撰]
(丹鶴叢書;丁未帙)
[新宮] : 丹鶴城
京都 : 出雲寺文次郎(賣弘)
大阪 : 秋田屋太右衛門(賣弘)
江戸 : 岡田屋嘉七 : 中屋徳兵衛(賣弘) , [1847]
(Source Identifier:書誌ID: 991003892849706201)

[関連展示]

原本は「絵巻切断事件」(1919)として知られる<佐竹本>『三十六歌仙繪卷』。その模写を元に制作された版本の復刻版も展示中。

2021年02月 「春を詠む」【前期】

2-3月の企画展では、万葉集をはじめとする和歌集の中から春にまつわる歌の数々をご紹介します。前期は立春や梅、鶯を、後期は桜など梅以外の春の花々を詠んだものを取り上げます。

※ 展示ポスター(PDF)

展示期間
2021年2月1日(月)~2021年3月31日(木)*展示替えあり 前期 2/1-2/27 後期 3/1-3/31
展示資料
『萬葉集 20巻 (存14巻)』<8>

洛陽 [京都] : 安田十兵衛 , 寛永20 [1643]
刊本
(Source Identifier:書誌ID: 991004479779706201)

『古今和謌集 20巻』<巻第1-4>

[紀友則] , [紀貫之] , [凡河内躬恒] , [壬生忠岑撰]
[書写地不明] : 利年 , 元和8 [1622]
写本
後補替表紙 , 色替料紙(本紙)
(Source Identifier:書誌ID: 991003607479706201)

『古今和歌集 20巻』

紀貫之等 [撰]
[出版地不明] : [出版者不明] , 享保2 [1717]
刊本
(Source Identifier:書誌ID: 991004524219706201)

『新古今和歌集 20巻』<1>

源通具 [等撰]
[京都] : 梅村弥右衛門 , [江戸前期]
刊本
(Source Identifier:書誌ID: 991004452999706201)

『和泉式部續集』<上>

[和泉式部撰]
(丹鶴叢書;丁未帙)
[新宮] : 丹鶴城
京都 : 出雲寺文次郎(賣弘)
大阪 : 秋田屋太右衛門(賣弘)
江戸 : 岡田屋嘉七 : 中屋徳兵衛(賣弘) , [1847]
(Source Identifier:書誌ID: 991003892849706201)

[関連展示]

原本は「絵巻切断事件」(1919)として知られる<佐竹本>『三十六歌仙繪卷』。その模写を元に制作された版本の復刻版も展示中。

2021年1月 「詣(もう)でる。―「密」を避けて 書物の中へ」【後期】

冬期の企画展では、「詣(もう)でる。―「密」を避けて 書物の中へ」と題しまして、「初詣」の参拝先として人気の高い二つの神社をご紹介します。江戸時代に作成された、いわゆる「京都本」をとおし、前期は「北野天満宮」、後期は「伏見稲荷大社」について、その変化の有無をご覧ください。

※ 展示ポスター(PDF)

【関連企画】 貴重書で年賀状

八坂神社と賀茂別雷神社(上賀茂神社)は、北野天満宮や伏見稲荷大社と同じく、初詣の参拝者数が多い神社として知られています。本学所蔵の「洛中洛外図屏風」より年賀状図案を作成しました。
ダウンロードしてご自由にお使いください。

はがき印刷用
賀茂別雷神社(上賀茂神社)【縦】
八坂神社【横・黒背景】
八坂神社【横・白背景】
WEB用
賀茂別雷神社(上賀茂神社)【縦】
八坂神社【横・黒背景】
八坂神社【横・白背景】

※ 関連企画ポスター(PDF)

展示期間
2020年12月1日(火)~2021年1月31日(日)*展示替えあり 前期12/1-12/23 後期1/8-1/31
展示資料
『都名所百景』

平野甼 [大坂] : 石和 , [江戸後期]
刊本
多色刷木版画
(Source Identifier:書誌ID: 991002977989706201)

『京名所』<上>

[京都] : [書写者不明] , [江戸中期頃か]
写本
巻子装
金泥雲霞濃彩色絵巻 , 詞書無し
(Source Identifier:書誌ID: 991004164409706201)

『花洛細見圖 15巻』<8>

洛陽 [京都] : 金屋平右衛門 , 元禄17 [1704] 序
刊本
(Source Identifier:書誌ID: 991003340899706201)

『内裏雛 (たいりひいな) 6巻』<5>

京 [京都] : 廣文舘 白木屋半右衛門 , 宝暦8 [1758]
求版刊本
(Source Identifier:書誌ID: 991003340899706201)

『増補都名所車 : 京町鑑宿附都年中行㕝』

東籬亭主人編集
浪花 [大坂] : 河内屋太助
皇都 [京都] : 俵屋清兵衛 : 須原屋平左衛門 , 文政13 [1830]
刊本
(Source Identifier:書誌ID: 991004620829706201)