文献複写依頼物の郵送


利用対象者の拡大は9月23日(水)9:00をもって終了しました。

下記の期間、文献複写依頼物(雑誌記事コピー)の郵送サービスの利用対象者を拡大します。
※ 複写料と送料と振込手数料は本人負担となります。
※ 来館が困難な方のみご利用ください。


概要

期間
2020年8月13日(木) ~ 9月23日(水)9:00

※ 期間限定の特別措置です。この期間以降は、通信教育課程の学部生・大学院生以外への、文献複写依頼物の郵送サービスは行いません。
利用対象者
学部生・大学院生(通学、通信含む)、専任教員、名誉教授、非常勤講師、研究員・研究生
複写料金
本学所蔵の雑誌 モノクロ10円/枚・カラー50円/枚
他館所蔵の雑誌 モノクロ30円~50円程度

※ 送料と振込手数料が別途かかります。

利用方法

入金方法
複写物送付時に振込用紙(ゆうちょ銀行を除くすべての金融機関で使用可能)を同封します。速やかに納入してください。郵送受取のみとなります。来館による入金はできません。
注意事項
  • 約1週間程度かかりますが、場合によってはより時間をいただくこともあります。
  • 本学所蔵資料と他館からの取り寄せが混在している場合、原則として送料節約のため、全部そろった時点で発送します。