自宅から使える電子コンテンツ


ご自宅のパソコンやスマートフォンからアクセスできる図書館の電子コンテンツのご案内です。



電子コンテンツって何?

電子コンテンツとは
電子ブック、電子ジャーナル、オンラインデータベースなどを指す言葉です。
専門性の高い学術的なコンテンツのほか、日本語の電子ブック新聞・雑誌の記事が読めるデータベースなども含まれます。
佛教大学図書館が契約している電子コンテンツは、リモートアクセスサービスにログインすることで、ご自宅のパソコンやスマートフォンからもご利用いただけます。
リモートアクセスサービスとは

図書館が契約している電子コンテンツに、学外からアクセスできるようになるサービスです。
以下の利用対象者に当てはまる方は、登録不要で今すぐご利用が可能です。

利用対象者 本学の学生(通学・通信)・専任教職員・非常勤講師
リモートアクセスサービスの利用方法
  1. 図書館ポータルサイト・BIRDのリモートアクセスサービスのページへアクセスします。
  2. 「ログイン画面」ボタンをクリックすると、ログイン画面が表示されます。
  3. B-netのID・パスワードを入力して、「ログイン」ボタンをクリックします。

電子コンテンツの利用方法

はじめに
図書館ガイダンスで例年配布している資料の2020年度版を公開しています。
佛教大学図書館のポータルサイト・BIRDやお気軽検索を初めて使う方、また、使い慣れていない方、より資料を見つけやすくなる検索方法が知りたい方は、ぜひご一読ください。
図書館ポータルサイト「BIRD」利用ガイド 2020年度・新システム対応ver.

自宅学習におすすめのコンテンツ

  • 一部のデータベースは同時アクセス制限(同時にご利用いただける人数の制限)があります。ご利用後に必ずログアウトしてください。
辞書・事典
  • JapanKnowledge Lib
    (70以上の辞事典、叢書、雑誌が検索できる国内最大級の辞書・事典サイト)
電子ブック

ジャンル別に電子ブックを紹介する電子ブック活用ナビもご活用ください。

  • Maruzen eBook Library
    (10/13まで6万冊以上のタイトルが試読できる期間限定サービスを実施中:詳細
    ※利用後に必ず「閲覧終了」ボタンを押してください。
  • KinoDen
    (10/31まで2万5千冊以上のタイトルが試読できる期間限定サービスを実施中:詳細
  • JapanKnowledge Lib
    (東洋文庫、人物叢書、文庫クセジュなど多数)
新聞・雑誌

国内の主要な新聞社のデータベースです。最新記事の閲覧・過去記事の検索が可能です。

英語多読
その他

ご利用いただける図書館の電子コンテンツは他にも多数ございます。

電子コンテンツの横断検索には、BIRDトップページの「お気軽検索」をご利用ください。
※お気軽検索の検索結果に含まれないコンテンツもございます。ご了承ください。

データベースの一覧は、BIRD内の「学術情報データベース」のページからご覧いただけます。
データベースは資料タイプおよび分野によりカテゴリ分けされています。


提供中の期間限定サービス

データベース 内容 期間 詳細
KinoDen 約2万5千冊の電子ブックを試読可能 10/31まで 詳細
Maruzen eBook Library 約6万冊の電子ブックを試読可能 10/13まで 詳細
Maruzen eBook Library 岩波書店の電子ブック400冊が利用可能 今年度中 詳細