郵送による資料の貸出


下記の期間、郵送による図書の貸出(送本貸出)サービスの利用対象者を拡大します。
※ 送料は本人負担となります。


概要

期間
2021年8月23日(月) ~ 当面の間
※ 期間限定の特別措置です。この期間以降は、通信教育課程の学部生・大学院生以外への、郵送による貸出サービスは行いません。
利用対象者
学部生・大学院生(通学、通信含む)、専任教員、名誉教授、非常勤講師、研究員・研究生
貸出冊数・期間
図書館利用規程」の通りです。
※ 「貸出日」は送本処理(郵送)した日となります。
※ 予約が入っていない場合に限り、LIBonから貸出更新ができます。
送料
送料は利用者の実費負担です。着払いで発送いたします。

利用方法

申込方法
図書館ポータルサイト(BIRD)にアクセスしてOPAC「蔵書検索」の画面から送本貸出を希望する図書を検索し、資料の詳細ページよりログイン、「予約/取寄」ボタンから「自宅配送」を選択して、リクエストを送信してください。
送付先については、前もってLIBonのアカウント情報をご確認ください。
注意事項
  • 現物到着まで5日程度要します。
  • 受付順に処理を進めますが、資料の重複がある場合、貸出不可になる可能性もあります。
  • 土日祝など運送業者が休みの場合は、貸出・発送処理を行いません。
  • 「貴重資料・準貴重資料/参考図書資料/新聞・雑誌/マイクロ資料/館内利用に指定した視聴覚資料/その他禁帯出図書館資料として指定したもの」は貸出できません。