浄土略名目圖見聞

じょうどりゃくみょうもくずけんもん

浄土宗第七祖の聖冏(しょうけい)の著。古活字版。「三柳居 杦浦氏藏書記」の印(印主:杉浦丘園)がある。本資料には「寛永四年丁卯暦十二月中旬」の刊記があるが、国立国会図書館の『浄土略名目圖見聞』にはこの刊記はなく、「慶長十八年甲丑暦六條西寺内開之」の刊記が入る。ただし本資料と国立国会図書館本は同種活字異植版と見られる(『増補 古活字版之研究』)ことから、慶長十八年の刊記は「何者かの悪戯なること瞭然たり」(『浄土教古活字版目録』)とされている。

参考文献 川瀬一馬『増補 古活字版之研究』 藤堂祐範『浄土教古活字版目録』