佛教大学図書館デジタルコレクション

觀經定善義傳通記見聞 : 1末

カンギョウ ジョウゼンギ デンズウキ ケンモン : 1 マツ Kangyo jozengi denzuki kemmon :1 matsu 傳通記見聞
  • 0
    ダウンロード
    • PDF 一括 (43.9 MB)

      全ページをPDF形式で一括ダウンロードします

      以下の点にご注意ください。
      ※PDFサイズは 43.9MB です。ダウンロードに時間がかかる場合があります。
      ※ファイルサイズを小さくするため画像サイズを縮小しています。
      ダウンロード
    • ※ 壁紙に設定する方法
    ヘルプ

「 觀經定善義傳通記見聞」に含まれるアイテム一覧(全 5 件) Item list

開く 閉じる

書誌情報 Metadata

タイトルTitle

觀經定善義傳通記見聞 カンギョウ ジョウゼンギ デンズウキ ケンモン Kangyo jozengi denzuki kemmon

別書名 Alternative Title

傳通良栄見 : 定善義 デンズウ リョウエイ ケン : ジョウゼンギ Denzu ryoei ken : jozengi

傳通記定善義見聞 デンズウキ ジョウゼンギ ケンモン Denzuki jozengi kemmon

觀經定善義傳通記 カンギョウ ジョウゼンギ デンズウキ Kangyo jozengi denzuki

傳通定記見聞 デンツウ ジョウキ ケンモン Dentsu joki kemmon

傳通記見聞 デンツウキ ケンブン Dentsuki kembun

シリーズ Series

傳通記見聞 デンズウキ ケンモンDenzuki kemmon

巻次Volume Title

1末 1 マツ 1 matsu

部編番号Alternative Volume

1(2)

作者Creator

良忠 リョウチュウ Ryochu

良榮 リョウエイ Ryoei

出版者Publisher

[江戸] : 三縁山

出版年Date 享保16 [1731]
時代区分Temporal 江戸 Edo
主題Subject 浄土宗書 Jodoshu sutra
資料種別Materiar Type 和古書 Early Japanese Book / 図書 Book
タイプType Text
フォーマットFormat image/jpeg
言語Language 日本語 jpn
彩色有無Coloration Monochrome
刊写別Publication way 活字本 Printed Book
一般注記Description

個別書誌作成(和古書)
木活字刊本
首尾題「觀經定善義傳通記見聞」の現物表記は「觀經定善義傳通記巻第一見聞」のように間に註釈底本の巻次を配す
書題簽題: 傳通良栄見 : 定善義
柱題: 傳通記定善義(巻第一~三)見聞
小口書: 傳栄見
刊記: 「五十紙/享保十六辛亥年七月二十九日謹冩/三縁山 活字」「四十七紙/享保十六辛亥年九月五日謹冩/三縁山 活字」「四十四紙/享保十六辛亥年十月十二日謹冩/四十四紙/三縁山 活字」「享保十六辛亥年十月二十四日謹冩/五十一紙/三縁山 活字」「享保十六辛亥年十一月九日謹冩/六十二紙/三縁山 活字」
墨書記: 「海譽光幢謹写」ほか
印記: 「曻譽/秀旭」「淨土宗專門學院」
四周双辺無界, 毎半葉11行1行21字, 黒口無魚尾
四つ目袋綴, 後替表紙
内容: 良忠『觀經定善義傳通記』の註釈書

OPAC URLCatalog Record https://bulib.bukkyo-u.ac.jp/opac/opac_details/?amode=11&bibid=1000534049
原資料識別子Source Identifire 書誌ID: 1000534049
NCID: BB02440071
公開状況Access Rights インターネット公開 opened
二次利用Rights Statements
著作権なし-利用制限あり (詳細は「コンテンツの二次利用について」をご覧ください。)

 全体を見る 閉じる

主題:「 浄土宗書 」のその他のタイトル Relational Titles

「良忠」についてさらに調べる(ジャパンナレッジ) Relational Search

開く 閉じる

スマホ壁紙設定イメージ Setting Image of Smartphone Wallpaper

1.画像をダウンロードしてスマートフォンの壁紙に設定しよう

デジタルコレクションの画像をダウンロードして、スマートフォンの壁紙に設定してみませんか?
以下のボタンから設定方法を確認してみましょう。

 コンテンツの二次利用について

2.画面のスクリーンショットをSNSに投稿しよう

お気に入りの壁紙が設定できたら、TwitterやInstagram・FacebookなどのSNSに、画面のスクリーンショットを投稿して自慢しよう。下記のハッシュタグもご利用ください。

 スクリーンショットの撮り方   iPhone   Android

コピーしました

開く 閉じる