佛教大学図書館デジタルコレクション

無量壽經優婆提舎願生偈婆藪槃頭造并注 : 巻下

ムリョウジュキョウ ウバダイシャ ガンショウゲ バスバンズ ゾウ ヘイ チュウ wu liang shou jing you po ti she yuan sheng ji po ti pou tou zao bing zhu : カンゲ Muryojukyo ubadaisha ganshoge basubanzu zo hei chu :Kange
  • 0
    ダウンロード
    • PDF 一括 (29.3 MB)

      全ページをPDF形式で一括ダウンロードします

      以下の点にご注意ください。
      ※PDFサイズは 29.3MB です。ダウンロードに時間がかかる場合があります。
      ※ファイルサイズを小さくするため画像サイズを縮小しています。
      ダウンロード
    • ※ 壁紙に設定する方法
    ヘルプ

「 無量壽經優婆提舎願生偈婆藪槃頭造并注」に含まれるアイテム一覧(全 2 件) Item list

開く 閉じる

書誌情報 Metadata

タイトルTitle

無量壽經優婆提舎願生偈婆藪槃頭造并注 ムリョウジュキョウ ウバダイシャ ガンショウゲ バスバンズ ゾウ ヘイ チュウ wu liang shou jing you po ti she yuan sheng ji po ti pou tou zao bing zhu Muryojukyo ubadaisha ganshoge basubanzu zo hei chu

別書名 Alternative Title

論註 ロンチュウ Ronchu

無量壽經優婆提舎願生偈注 ムリョウジュキョウ ウバダイシャ ガンショウゲチュウ Muryojukyo ubadaisha ganshogechu

無量壽經優婆提舎願生偈 ムリョウジュキョウ ウバダイシャ ガンショウゲ Muryojukyo ubadaisha ganshoge

往生論註 オウジョウロン チュウ Ojoron chu

巻次Volume Title

巻下 カンゲ Kange

部編番号Alternative Volume

2

作者Creator

世親 セシン Seshin

曇鸞 ドンラン Donran

出版者Publisher

[書写地不明] : [覺如]

出版年Date [南北朝?]
時代区分Temporal 室町 Muromachi
主題Subject 仏書 Buddhist sutra
資料種別Materiar Type 和古書 Early Japanese Book / 図書 Book
タイプType Text
フォーマットFormat image/jpeg
言語Language 日本語 jpn / 中国語 chi
彩色有無Coloration Monochrome
刊写別Publication way 写本 Manuscripts
一般注記Description

個別書誌作成(和漢古書)
写本
題簽の書名: 論註
尾題: 無量壽經優婆提舎願生偈注, 无量壽經憂婆提舎願生偈注
後見返貼紙墨書: 「覺如上人真筆/墨附五十三枚/凡六百三十五行」「覺如上人真筆/墨附六十二枚/凡七百四十五行」
無辺無界, 毎半葉6行
包背粘葉装
朱点, 訓点あり
子部釈家類経

OPAC URLCatalog Record https://bulib.bukkyo-u.ac.jp/opac/opac_details/?amode=11&bibid=1000527698
原資料識別子Source Identifire 書誌ID: 1000527698
NCID: BB0100852X
公開状況Access Rights インターネット公開 opened
二次利用Rights Statements
著作権なし-利用制限あり (詳細は「コンテンツの二次利用について」をご覧ください。)

 全体を見る 閉じる

主題:「 仏書 」のその他のタイトル Relational Titles

「往生論註」についてさらに調べる(ジャパンナレッジ) Relational Search

開く 閉じる

スマホ壁紙設定イメージ Setting Image of Smartphone Wallpaper

1.画像をダウンロードしてスマートフォンの壁紙に設定しよう

デジタルコレクションの画像をダウンロードして、スマートフォンの壁紙に設定してみませんか?
以下のボタンから設定方法を確認してみましょう。

 コンテンツの二次利用について

2.画面のスクリーンショットをSNSに投稿しよう

お気に入りの壁紙が設定できたら、TwitterやInstagram・FacebookなどのSNSに、画面のスクリーンショットを投稿して自慢しよう。下記のハッシュタグもご利用ください。

 スクリーンショットの撮り方   iPhone   Android

コピーしました

開く 閉じる