佛教大学図書館デジタルコレクション

今月の展示

今月の展示

Monthly Showcase

佛教大学図書館では、様々な古書や古文書などの貴重書を所蔵しており、その中から毎月テーマを決めて館内で展示しています。普段なかなか目に触れることのない資料を、直接ご覧いただける貴重な機会です。ぜひお越しください。入場無料(※学外者の方は入館手続きが必要です)。

 展示場所: 紫野図書館1階 中央展示ケース

  • 2020年6-7月 江戸時代の活字本

  • 2020年4月 江戸時代の活字本

  • 2020年3月 江戸時代の活字本

  • 2020年2月 内裏図

  • 2020年1月 大津代官所同心佐久間家文書

2020年6-7月 江戸時代の活字本

6-7月の企画展示は「江戸時代の活字本」と題し、『黒谷聖人伝絵詞』など、江戸時代初期に出版された古活字本や、江戸時代中期に増上寺で出版された木活字本『観経疏伝通記見聞』等を展示します。

展示期間
2020年6月8日(月)~7月31日(金)
展示資料
黒谷聖人伝絵詞』 寛永3(1626)年
觀經散善義傳通記見聞』 享保16(1731)年
『徒然草』 慶長18(1613)年
『舟橋』 江戸初期

2020年4月 江戸時代の活字本

4月の企画展示は「江戸時代の活字本」と題し、『黒谷聖人伝絵詞』など、江戸時代初期に出版された古活字本や、江戸時代中期に増上寺で出版された木活字本『観経疏伝通記見聞』等を展示します。

展示期間
2020年4月1日(水)~4月29日(水)
展示資料
黒谷聖人伝絵詞』 寛永3(1626)年
觀經散善義傳通記見聞』 享保16(1731)年
『徒然草』 慶長18(1613)年
『舟橋』 江戸初期

2020年3月 江戸時代の活字本

3月の企画展示は「江戸時代の活字本」と題し、『黒谷聖人伝絵詞』など、江戸時代初期に出版された古活字本や、江戸時代中期に増上寺で出版された木活字本『観経疏伝通記見聞』等を展示します。

展示期間
2020年3月2日(月)~3月31日(火)
展示資料
黒谷聖人伝絵詞』 寛永3(1626)年
觀經散善義傳通記見聞』 享保16(1731)年
『徒然草』 慶長18(1613)年
『舟橋』 江戸初期

2020年2月 内裏図

2月の企画展示は「内裏図」と題し、内裏(天皇の居所)やその周辺を描いた江戸後期の刊行絵図4点を展示します。

展示期間
2020年2月3日(月)~2月29日(土)
展示資料
『禁闕内外全図』 天保8(1837)年
『再刻内裏図』 天保8(1837)年
『禁裏公家屋敷図』 文久3(1863)年
『内裏細見之図』 慶応2(1866)年

2020年1月 大津代官所同心佐久間家文書

当館では、特別収集資料として、仏教に関する資料や、京都に関する資料を収集しています。

1月の企画展示は、京都に隣接し、古くから水陸の交通の要地であった大津に伝わった古文書「大津代官所同心佐久間家文書」を展示します。

展示期間
2020年1月6日(月)~2月2日(日)
展示資料
「大津代官所同心佐久間家文書」のうち
「大津御本陣肥前屋孫三郎屋敷図」[江戸期]
「町方御用留」天明5[1785]
「元会所町宗門人別改帳」安政5[1858]
「日吉御祭礼当用覚」[江戸期]